身体のゆがみ・アンバランスでお悩みの方へ

身体のゆがみ・アンバランスによくある症状

  • 足のむくみが
    取れない

  • 手足の冷えを
    覚える

  • 姿勢が悪くなってしまった

  • 腰痛が慢性化
    している

身体のゆがみは不調の原因となっている場合があります

腰痛やむくみがいつまでも解消できないといった悩みを抱えていませんか?

 

このような症状の原因は身体のゆがみやアンバランスが原因となっているかも知れません。

 

身体のゆがみ・アンバランスは、身体にどのような影響を与えているのでしょうか。

身体のゆがみ・アンバランス改善メニュー Recommend Menu

身体がゆがむ原因とそれにともなう不調について

現在人間は「2足歩行」をしていますが、もともとは他の動物と同じように「4足歩行」をしていた生物です。

地球の重力に逆らう姿勢をしているため、私たちの骨や関節、筋肉には知らず知らずのうちに大きな負担がかかっているのです。

このような普段の姿勢が、ゆがみの原因となっている可能性があるのです。

 

【身体のゆがみが起こる原因】

身体がゆがむとさまざまな不調を引き起こすということですが、なぜ身体がゆがんでしまうのでしょうか。

 

◆偏った身体の使い方

人間には利き腕や利き足があるため、どうしても使いやすい方の手や足に頼りがちになってしまいます。
ですが、あまりにも利き腕や利き足ばかり使っていると筋力にアンバランスが生じ、結果として身体のゆがみへと繋がるのです。

 

◆長時間の同一姿勢

デスクワークなど、同じ姿勢で長い時間を過ごしていると、筋肉がこり固まってしまいます。
筋肉は骨に付着しているため、筋肉の緊張によって骨が引っ張られ、その方向に身体がゆがむことがあります。

 

◆痛みをかばっている

例えば、足首や膝などに痛みがある場合、患部をかばおうとして反対側の足への負担が増加します。
そのような状態が続くことによって、身体自体にゆがみが生じてしまいます。

 

 

【ゆがみがあることで起こる症状】

 

身体がゆがむ原因について知っていただいたところで、次に、身体にゆがみがあることで起こる症状についてみていきたいと思います。

 

◆肩こり

日本人の多くの方がお悩みでもある肩こりですが、その原因として身体のゆがみが挙げられます。
頭は体重の10分の1ほどの重量があるため、身体がゆがむことで肩への負担が増し、肩こりを起こしやすくなるのです。

 

◆腰痛

身体のゆがみの元にもなる筋肉の緊張によって血行が阻害されると、腰痛のリスクも大きくなります。

 

◆見た目太り

体重は増えていなくても、身体にゆがみがあると下半身太りが目立ったり、お腹やお尻だけが目立つことがあります。

身体のゆがみのチェック方法

身体のゆがみ・アンバランスはさまざまな不調の原因となってしまいます。

 

まずは自分の身体がどのようにゆがんでしまっているのか把握して、ゆがみ対策することが大切です。

 

 

【ゆがみチェックの方法】

 

・膝を抱えてチェック

まず膝を抱えて左右の膝頭の位置を確認しましょう。位置が揃っていないと骨盤のゆがみの可能性があります。

 

・仰向けになってチェック

仰向けになって腰から下を左右に揺らしてみましょう。
揺らすを止めて頭を起こし、つま先の角度を確認して、左右のつま先で角度ができていればゆがみができている可能性があります。

 

・身体を倒してチェック

肩幅程度に足を開いて、両手をつま先に向けて身体を倒しましょう。
左右交互に繰り返し、どちらかに倒すときに痛みがあれば、骨盤のゆがみの可能性があります。

 

 

【ゆがみのタイプ】

 

・反り腰タイプ

名前の通り腰を後ろに反りすぎているタイプのゆがみです。
胸を張りすぎた姿勢になってしまい、腰痛や椎間板ヘルニアの原因となることもあります。

 

・お腹つきだしタイプ

身体のバランスが崩れ、お腹をつきだした姿勢を取るようになってしまうゆがみです。
お腹とのバランスを取るために、身体が後ろ向きに倒れたような形になってしまいます。

 

・アンバランスタイプ

肩や骨盤の位置が左右で違っている状態のゆがみです。
身体の左右のバランスがとれておらず、腰痛や肩こりといった症状の原因となります。

 

【ゆがみ改善】

 

自分のゆがみのタイプが分かったら、タイプに合わせた対処法でゆがみの改善に努めましょう。

 

◆前後タイプゆがみの場合

反り腰や猫背といった前後タイプのゆがみは筋緊張によってもたらされることが多いので、ストレッチを心がけましょう。

 

◆左右タイプのゆがみの場合

肩の高さが違う方は、両手で同じように荷物を持つよう意識しましょう。

 

◆ねじれタイプのゆがみの場合

なるべく足を組んだり、横座りをしたりしないよう気を付けましょう。

 

稲毛中央整骨院の【身体のゆがみ・アンバランス】アプローチ方法

現代の日本人の多くは身体がゆがんいると言われています。

身体がゆがんでいると必要以上の負担が身体にかかり、筋肉・関節・内臓の働きを低下させることがあります。

 

当院の施術では主に「骨格矯正」「PIA」で身体のゆがみを調整し、さまざまな身体の不調の改善を目指します。

慢性的な腰痛や肩こりなどの痛みの症状でお悩みの方など、ゆがみが原因となっている可能性があります。

痛みを我慢せず、ぜひご相談ください。

 

 

【身体のゆがみ・アンバランスに対する施術方法】

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

AD・パイオネックスゼロ・SP・マグレインという種類の丸いテープを使用して施術を行います。
各テープによって役割が違い、ツボや経穴や身体に流れている生体電流の乱れを回復させる効果が期待できます。
その時の症状にあった施術を行うことができます。

 

■テーピング

症状に合わせて、固定や身体の機能を保護したりアシストするために使用します。
プロスポーツ選手が使用しているイメージが強いですが、特にスポーツを行っていない一般的な方にも使用することができます。
肩の痛みなどにも効果的が期待できます。

 

■骨格矯正

姿勢の悪さ・骨のゆがみなどを改善させる施術方法です。
主に手技を使って施術を行います。バキバキと音を立てる施術ではないのでご安心ください。
骨格のゆがみはさまざまな症状に繋がる要因となります。
骨格のゆがみを元の状態に戻すことにより腰痛や肩こりなどの根本的な改善が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:西尾 建佑
1984年10月4日産まれ A型
地域密着と患者さんの根本的な痛みの改善と、家族のように安心して色々相談出来るような信頼関係を作りたいと思っています。
趣味はサッカー、ダイビング
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:稲毛中央整骨院
住所〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-8-20
最寄:JR総武線稲毛駅 徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】稲毛中央整骨院 公式SNSアカウント 稲毛中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛中央整骨院 公式SNSアカウント 稲毛中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛中央整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中